大きくする 標準 小さくする

◎NPO法人東京都スキー指導者協会新体制で!

 

 

                                            
和田 守義

 今年5月1日に、元号が平成から令和に改元されました。日本中が何か改まった気分に包まれたように感じました。
私は、この年6月29日東京都スキー指導者協会通常総会において会長に選任されて就任いたしました。この指導者協会は50余年の歴史をもち、2年前の2017年11月に創立50周年をお祝いしたばかりです。
 初代会長には、福岡孝行先生が就任され、その後、田英夫氏、阿部雄三氏、山﨑一正氏と歴代会長に引継がれてきました。発足当初から指導者協会は、人と人との出会いを大切にし、またスキー技術に関しては世界的な視野にたって世界の潮流を学び技術向上に取組んでスキー界の普及・発展に寄与してきました。
 こうした伝統を引継ぎつつ、しかし今、近年のスキー界を取巻く状況の急激な変化に適切に対応できる体制を整える必要に迫られています。特に、IT環境の変化を踏まえて、これを戦略的に活用し情報発信力を高めていくことは、重要な要素の一つとなってきています。一方向だけでなく双方向の情報交換により指導者協会の活動をより良く理解していただき、更なるご支援をいただけるようにしていかなくてはなりません。
 指導者協会では、スキー指導者育成のための各種の講習会、研究会を開催しています。
また、指導員の資格維持並びに技術向上のための研修会を毎年北海道で実施しています。
更に、技術強化事業としてオーストリア元デモンストレーターのリッチー・ベルガー氏を招聘してのテクニカル・キャンプや、テクニカル、クラウンプライズテストなどを永年に亘り継続して行って来ています。こうした雪上の事業を通してスノースポーツ振興のリーダーとなる人材を育て、スキーのウインタースポーツとしての爽快さ、素晴らしさを知っっていただける人をひとりでも多く増やしていきたい。そうして多くの人が大自然の中でスキーを楽しむことにより体力の維持向上を実現するのみでなく、人間力の向上へとつなげていけるようにすることが指導者協会の役割だと考えています。今後会員の皆さまと一緒になって、この目標に向かって活発に活動を展開していければと思います。
 どうぞ一層のご指導、ご支援をお願い申し上げます。

イベント一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト


PC版と同じURLです
URLをメールで送る

携帯版に移動

携帯でPC版をご覧になった方で、携帯版に戻りたい場合は、次をクリックしてください。

http://www.ski-instructors-tokyo.jp/?SmartPhonePCView=0